N-TEC K13 NISMO S Ghost GTK13改仕様 !手曲げエキマニ製作中♪

1710-17-006.jpg

K13 NISMO S ターボ用エキマニジグ 完成

1710-17-007.jpg

市販のLボー材でパイプレイアウト再確認中~

1710-17-009.jpg

火あぶりして手曲げ中♪

1710-17-008.jpg

職人技♪(^_-)-☆
スポンサーサイト

K13 NISMO S フロントメンバー 車高短フロントロアーブレス 試作完成!

1710-09-003.jpg
1710-09-005.jpg
1710-09-004.jpg

車高をあと10㎜ダウンしたいが、フロントロアーブレス邪魔する(^^ゞ

車高短フロントロアーブレス 試作完成!

○パイプから フラットオーバルに変更!

フロントメンバーと同じ高さする為に、○パイプでは無くオーバルタイプに変更致しました。

もちろん図面は、N-TECオリジナル!

N-TEC K13 NISMO S Ghost GTK13改仕様 !開発スタート(^_-)-☆

1710-06-001.jpg

N-TEC K13 NISMO S ターボ仕様をいよいよ開発開始(^_-)-☆

ほんとうやるの?

作れるの?

なんてお問い合わせも多数ありましたが・・・できるんです!

エキマニ製作はジクからオリジナルで作ります。

エキマニはもちろんオリジナルの手曲げ!


1710-06-002.jpg

パイプ径や長さにを確認して^_^

曲げジグのレイアウトを確認します。


1706-10-003.jpg

レイアウトが決まって最終ターボ位置を決定します。

インタークーラーのパイピングやサクションパイピン・・・そしてフロントパイプの出口を決定!


1710-06-004.jpg

車輌側のエンジンとエキマニとボディーのクリアランスを確認して

完璧(^_-)-☆

エキマニはN-TECオリジナル手曲げです。


1222-006.jpg

N-TEC K13 NISMO S Ghost GTK13改仕様 !

開発スタート


1031-003.jpg

K13 NISMO S NA エキマニ ロングタイプ

K13 NISMO S + E12 NISMO S  6MT プロジェクト 妄想から!  

1709-20-003.jpg
1709-20-004.jpg
1709-20-005.jpg
1709-20-006.jpg

K13 NISMO S + E12 NISMO S HR15+HR16を6MTにしてサーキットを全開したい!

メーカーはなぜ5MTを選択したのか?

最強ライバルスイフトは6MT!

5MTでは高速道路が辛い(回転数が高い)

純正5速だけを作る方法も検討してが・・・4速5速が離れる

やはり答えは6MT

シーケンシャルミッションならギヤ比が選択可能だか (作るには高額すぎる)

K13 NISMO S + E12 NISMO Sに収まる6MT計画中!

N-TEC K13 NISMO S 6MT いろいろ型が必要になり 

シーケンシャルミッションか?

どうする?


1816-012.jpg



K13 NISMO S 専用 車高短フロントロアーブレス 開発開始!

1709-14-006.jpg

車高をあと10㎜ダウンしたいが、フロントロアーブレス邪魔する(^^ゞ

車高短フロントロアーブレス 試作中~

○パイプから フラットオーバルに変更!

メンバーと同じ高さで、強度アップ!

K13 NISMO S HR15DE 超ビックスロットル 夏のサーキット全開アタック最終テスト part-3

1708-28-003.jpg

N-TEC デモカーEXTRA BIG THROTTLE仕様 (MR20純正60φスロット使用)

どこのサーキットでも速いスイフトを背中を追っかける(^^ゞ

スイフトは純正で55φスロットル採用 

K13 NISMO S スロットルは50φ 少し広げた52φスロットルくらいでは全く意味が無い

スイフト55φスロットルを超えて更に上を行くには…60φにするしかない!

1708-11-001.jpg

考えに考えた結果(^_-)-☆

MR20純正60φスロットを使う事に?

これがまた大変(^^ゞ

作りものがいっぱい・・・笑

試作して・・・テストすると・・・凄く違いがある!

なんとかする!

専用シリコンホースを作らないと装着できない・・・

また型を作る事に・・・ 暫定 試作品は9月中頃~末

コピーして作るのは簡単だがプライドが・・・笑

EXTRA BIG THROTTLE仕様 夏のサーキット全開アタックテスト!

全てのテストでベストラップ更新!

現在 EXTRA BIG THROTTLE仕様は2台でテスト中

もう1台のEXTRA BIG THROTTLE仕様 夏でもベストを大幅に更新!

本日最終テスト終了!


1708-28-001.jpg

48秒台は普通に出せる!仕様になりました(^^ゞ

ベスト 48.278

1発の48秒台では、スイフトやフィットの背中が見えないから!

追っかけろマーチニスモ+ノートニスモ  目指せ47秒台(^_-)-☆

そこで・・・

11月に N-TEC K13 NISMO S ターボ仕様サーキットデビュー予定!

タイムアタック 戦国時代 美浜の乱を開催!

美浜の乱参戦 暫定エントリー名は下記のリスト 笑

じぃーじ家康? 前田Jr? ぽょ虎? PPO信玄? デビット信長? 石D 光秀? 大門隆盛? 黒マチ幸村? 

ソニブル斉藤? 朝倉家義景? サンダー杉山? ぬり壁ゅー?など多数の武将がタイムアタック美浜の乱に参戦予定!笑

そして関東からは、BeeR秀吉が愛馬 86にて参戦? (GAZOO86レース参戦車輌にて日産コンパクトニスモに挑む)

じぃーじ家康 VS BeeR秀吉 オモシロ対決!

戦国武将からお笑いとプロレスラーとお化けまでが戦う 美浜の乱!

石D 光秀?はデビット信長?を見事に倒せるか? 

PPO信玄?が返り討ちにするのか?

大門隆盛?の愛犬は本当に速いのか?

ぽょ虎?はヤシの木をクリヤーできるのか?

などなどネタ満載でワクワクします^_^;

どんな決末が待っているのか?誰にも分かりません 笑

今からわくわくして寝れません!(^^ゞ

上位の武将には、N-TEC K13 NISMO S ターボ仕様にて2ラップアタックバトル予定!

同じ車 同じタイヤ じゃんけんにて走行順を決定致します(^^ゞ

運も実力の1つですから~!

年末の楽しみが増えました(^^ゞ


タイムアタック 戦国時代 美浜の乱の詳細は後日発表

K13 NISMO S HR15DE ターボ仕様 オリジナルオイルパンを試作開始!

OIL-P-6.jpeg

N-TEC K13 NISMO S ターボ化にするには?

ここからか始める!

オイル量が少ないのが気になる・・・そこでオイル量を増やす事に(^_-)-☆

オイルパン形状を変更して容量アップ!

冷却用フィンを追加!

ターボ用オイルリターンを追加!

油温センサー取出しなどいろいろ検討してみる!

これは HR15DE NA大容量オイルパンも想定して製作する予定!

もちろん 完全オリジナル設計!

試作品から試作テストまで時間とコストが増える!

それでも オリジナル設計にチャレンジする! 






N-TEC K13 E12 EXTRA BIG 60 THROTTLE KIT 販売について

1708-11-001.jpg

N-TEC K13 E12 EXTRA BIG 60 THROTTLE KITについてお問い合わせ多数頂きました。

質問についてお答え致します。

1. お名前の記載が無く、お問い合わせ頂いたメールに関しては返信をする事は御座いません。

2. 販売時期や価格についてお問い合わせですが、magic core ユーザー様限定での販売になります。

3. EXTRA BIG 60 THROTTLE KIT単体での販売予定は御座ません。

  (50φスロットルから60φスロットル変更した場合アイドルが異なり、ECMデーターVQ/AFの変更が必要になります)

4. 60スロットルパル本体に関してですが、中古で程度の良い物であれば中古持込み頂いても大丈夫です。

  (リビルトスロットルバルブも有るようで純正スロットルバルブ価格の半額くらいになります)

5. EXTRA BIG 60 THROTTLE KITは 専用設計アダプター+専用サクションホース+ボルト+ガスケットなどセットになります。
  
  (当社で60 THROTTLE を準備する場合は、新品もしくはリビルトスロットルになります)

6. EXTRA BIG 60 THROTTLE KITを装着するにあたり magic core再書換が必要になり、
  バージョンアップ価格15,000円になります。

7. 性能はどれくらい変わるか? 50φスロットルと60φスロットルでは
パワーチック+サーキット走行データー+試乗を繰り返し確実に違いが分かります。

8. EXTRA BIG 60 THROTTLE KITは、専用設計アダプター+専用サクションホース+ボルト+ガスケットの販売時期について
  シリコンホースを専用の型を作り製作する為、9月中頃予定になります。  
 

1708-20-002.jpg

MR20 純正スロットルバルブ 60φ C25 C26 T32

K13 NISMO S HR15DE 超ビックスロットル 夏のサーキット全開アタックテスト

1708-05-002.jpg

N-TEC デモカーEXTRA BIG THROTTLE仕様

タイヤは、 フェデラル 595RR 215-40-17  49.215

夏のサーキット全開アタックテスト 気温38° 暑い~

KYB COMPETITION SPRING  F 8K に変更して、NEWタイヤでの初アタック!

真夏の10分アタックを想定したテスト 笑


1708-05-003.jpg

朝一

10分連続全開アタック!

もちろんA/C onです(^^ゞ

1ラップめで48に入る!  NEWタイヤ

引っ掛からなげれば、連続48が出せた感じのグリップがあるかも(^_-)-☆

48.896 !


1708-05-001.jpg

午後はタイヤを交換して再度アタック開始

10分連続全開アタック!

もちろんA/C onです(^^ゞ

7ラップめで48に入る!  NEWタイヤ

48.963 ! 

前半より後半の方がグリップが増す感じの

好みもあるから当日はどの組み合わせで走るか迷いますね^_^;

タイヤ特性の違いが良く分かります!

K13 NISMO S HR15DE 超ビックスロットル 夏のサーキット全開アタックテスト

1707-30-012.jpg

K13 NISMO S HR15DE 純正スロットル50φからビックスロットルしたら効果はどのくらい?

K13 NISMO S N-TEC EXTRA BOX仕様 純正スロットル50φ A様と極秘テストに

タイヤフは、 フェデラル 595RR 215-40-17 

N-TEC デモカーEXTRA BIG THROTTLE仕様との乗り比べ対決 笑

50φスロットル車輌と 超ビックスロットル60φ車輌のサーキット比較です。 


1707-30-010.jpg

EXTRA BIG THROTTLE  KIT   MR20用 60φスロットルバルブ仕様

上りストレートの車速が異なります。

3500回転からのトルク感が全く違う!

N-TEC デモカーとのタイム差が1.875秒あり

A様が、K13 NISMO S N-TEC 仕様 純正スロットル50φ本気アタック後に

N-TEC デモカー  ドライブ もちろんA/C onでサーキットアタック開始

A様もはじめて乗ったN-TEC デモカー で 49.564 で周回していました。

ヤシの木コーナーからの立ち上がり

最終コーナーからの上り

A様も50φと60φの違いを体感できたみたいで ^_^ (驚きのコメント・・・何これ?笑)

EXTRA BIG THROTTLE  KIT のご予約頂きました(^^ゞ゜   
  

1707-30-011.jpg

スロットルを50φノーマルに戻したり

EXTRA BIG THROTTLE  KIT  MR20用 60φスロットルバルブにしたり

実に 美浜サーキットを160周以上テストを致しました。

8月末にはEXTRA BIG THROTTLE  KIT 専用のシリコンホースが完成する予定!

次回 夏のサーキット全開アタックテストは、ノーマルBOXからEXTRA BOX + EXTRA BIG THROTTLE に現場で仕様変更して

タイムアップするか試してみます。   

N-TEC K13 NISMO S Ghost 計画が始まる N-TEC GT13改仕様 !

1707-30-007.jpg
1707-30-008.jpg
1707-30-006.jpg
1707-30-005.jpg

N-TEC K13 NISMO S Ghost 仕様 (ターボ仕様)

235-40-17を入れる為に・・・オーバーフェンダー装着 迫力満点!

ホイル 8J もしくは 8.5J を入れる !


1707-30-009.jpg

8.5J + 235が入る ハブを大きくして ロアームも変更して  構造変更!

これで 6MT にしてもスッポリ入ります(^^ゞ


[広告] VPS

K13 NISMO S HR15DE 超ビックスロットル 夏のサーキット全開テスト 結果!

1707-22-007.jpg

K13 NISMO S HR15DE 純正スロットル50φからビックスロットルしたら効果はどのくらい?

どうせ大きくするなら、超ビックにしてみたい(^_-)-☆

MR20用 60φスロットルをチョイス!


1707-22-006.jpg

左側 MR20 60φ純正スロットル

右側 HR15 50φ純正スロットル

これ違い過ぎて ピッチもが位置も全く合いません^_^;

試行錯誤しながら試作品が完成

簡単に付きません!

サクションは全く合わず移動してなんとか付いた 笑

こんなに苦労して結果が悪ければ…ゴミ箱行き!

いざ 美浜サーキットに

夏の全開サーキットアタック(^_-)-☆

A/C はオンで走る事にしました 汗

暑くて・・・笑


1707-22-004.jpg
1707-22-005.jpg

全開走行 39周 

25周 は49秒台  周回数の64%が49秒台

ベスト 49.334 

前回のテストと比較して上りストレートが2.8kアップ(^_-)-☆

何よりもアクセルオン/オフから・・・全開時ピックアップ回転の上がりが特にイイ!

タイヤは5月から使用しているフェデラル595RR 215-40-17

冬にタイヤを71R かZⅢにしてみたいけど・・・48秒前半が見えてきたか?


EXTRA BIG THROTTLE に必要な専用シリコンホースなど図面製作開始!

EXTRA BIG THROTTLE  KIT  8月末 発売決定!

K13 E12 NISMO S 専用 ORC メタルクラッチ サーキットテスト2日連続!

1705-16-002.jpg

N-TEC K13 NISMO S ターボ仕様計画!

ターボ仕様に変更するには、パワーに耐えれるクラッチがどうしても必要なります。

国内クラッチメーカーは4社ですが、マーチやノートでしょ?って言われて製作するのは難しく

GAZOO Racing Vitz 86/BRZ Race (GT車輌にも)採用されている ORC (小倉クラッチ株式会社)様にお願い致しました。

K13 E12 NISMO S 専用 ORC メタルクラッチ 開発から完成までに開発スタッフまた工場スタッフに感謝しております。

え? 良いんですか?

NA 用も製作して頂ける事になりました(^_-)-☆  

ORC (小倉クラッチ株式会社)社長殿 本当に有難う御座いました。

壊れるまで全力で走行テストをします笑


1706-01-007.jpg
1706-01-006.jpg

ノーマルクラッチからK13 E12 NISMO S 専用 ORC メタルクラッチ 交換

200㎞ほどクラッチの慣らし運転

2017/5/13 ワークスチューニングDAYも開催された美浜サーキット!

1706-01-014.jpg
1706-01-018.jpg
1706-01-016.jpg

美浜サーキットフリー枠にて走行テスト開始

だが・・・なんとも素晴らしいぴぃ~かんの快晴!

暑い^_^; 

気温 29 夏じゃん!


1706-01-004.jpg

我慢できずにACオンでテスト走行開始!

コンスタントに50秒台で19周を走る  ACオンでのベストタイムは 50.170

2速⇒3速

3速⇒2速

クラッチの切れる位置を確認して


1706-01-005.jpg

15分 1枠を空けて2枠目テストに突入 

さすがにACオンでテストはマズイか?なんて気がして^_^;

2枠目テストはACオフでスタート!

でも暑い・・・ 

2速⇒3速

3速⇒2速

シフトアップとシフトダウンはシフトダウのフィーリング非常に良く! 

2周目にベスト更新 49.794  

だが・・・3周目には早くも・・・悪魔の囁きに負けてしまい

再びACオンに^_^;

2枠目も18周コンスタントに50秒台で走行!

さすがにエンジンもタイヤもホイルも・・・チンチン熱いです!

ピットにでクラッチの繋がる位置を確認!

ほとんど繋がる位置は変わらない(^_-)-☆

この日気温や走行条件でテストして確認ができました。

キレる!(^_-)-☆

翌日は鈴鹿フルコースに連続全開テスト開始です!


1706-01-001.jpg

鈴鹿フルコーステストは、N-TEC 2名 ORC 開発スタッフ6名 開発テストドライバー1名

ORC開発スタッフとN-TECスタッフが本気でK13 E12 NISMO S 専用 ORC メタルクラッチをテストしております。


1706-01-008.jpg

タイヤは前日美浜サーキットは走ったタイヤ(フェデラル595RS-RR 215-40-17)でテスト開始です!

フルコース3枠を全開フルテスト!

タイムは44秒台で走行(^_-)-☆


1706-01-002.jpg

純正クラッチで連続走行を繰り返すと、レリーズシリンダーが熱で動きが悪いのか?

クラッチ切れる位置変わり、ペダルの奥で繋がなる症状があり

これを改善したい為、熱を持たせた状態でのクラッチの切れ確認テストです。

1706-01-019.jpg

ORC メタルクラッチは(シフトダウン+シフトアップ) スコって感じでギヤが入ります!


[広告] VPS


1706-01-009.jpg
1706-01-010.jpg

N-TEC名古屋デモカー

・車両 K13 MARCH NISMO S
・エンジン形式 HR15DE

車両詳細   車輌重量 1079k

ECU
N-TEC magic core (鈴鹿専用データ)

吸気系
N-TEC EXTRA BOX
N-TEC EXTRA FILTER
N-TEC EXTREME CHAMBER(ドライカーボン)

排気系
N-TEC ワンオフ手曲げエキマニ
N-TEC ワンオフスポーツ触媒付きフロントパイプ
N-TEC ワンオフサイレンサー付きセンターパイプ
N-TEC EGIST RS(左右2本出し115Φチタンテール)

車高調
N-TEC JOKER GTversion
現在鈴鹿サーキットに合わせアップデート中

ブレーキ関係
N-TEC EGOIST4POTキャリパー300mmローター
N-TEC EGOISTリアブレーキシュー

駆動系
ORCメタルクラッチ
クスコLSD
クスコ FF OIL 75W-85W

エアロ
N-TEC ワンオフフロントアンダーパネル TYPEⅢ
N-TEC アンダーフラップ(試作品) 特許を使用
N-TEC ルーフフラップ

その他
POWER FLEX x2


K13 NISMO S 専用 ORC クラッチキット試作完成!

1705-16-001.jpg
1705-16-002.jpg

K13 NISMO S 専用 ORC (小倉クラッチ株式会社) クラッチキットが完成致しました。

これで N-TEC K13 NISMO S ターボ仕様が現実になります。

来週交換してサーキットテスト月末より開始できます。

試作1号の為、重さや仕様は秘密です(^^ゞ

鈴鹿サーキット、美浜サーキットのテストが楽しみです♪

K13 NISMO S アンパネ ③ 試作 モデル完成!

1704-27-003.jpg
1704-27-004.jpg
1704-27-005.jpg


カッコ良すぎる!

レーシングカーに見えるアンパネ ③ モデル完成 これでNISMO S ターボ仕様!

フロントダウンフォース 増大 (^_-)-☆

アンパネブラケットも完璧!

K13 NISMO S リヤサスペンションの取付位置を変更する! 

1704-19-001.jpg

車高を落とすとタイヤ位置がどうにも気に入らない(^^ゞ

ジグ作って変更準備中~


1704-19-002.jpg

何ミリ下げるか?

何ミリ縮めるか?

何度キャンパーを付けるか?

楽しくなって来たぞ~笑

K13 NISMO S アンパネ ③ 試作 + JOKER RS 改

1703-30-001.jpg

K13 NISMO S ターボ仕様に合わせて大幅仕様変更・・・(^_-)-☆

アンパネ③ と インパネ②のドッキング

寸法出しが難しい 笑


1703-30-003.jpg

付属品を追加!

調整ブラケットを製作 (^_-)-☆


1703-30-002.jpg

JOKER RS 改

純正ゴムは外してピロ化 !

ネジは14φに変更!

スプリング内臓ダンパー完成 (^_-)-☆

K13 NISMO S アンパネ ③ 試作中!

1703-27-002.jpg
1703-27-001.jpg

K13 NISMO S ターボ仕様に向けて・・・(^_-)-☆

アンパネ③ の試作中~

形状変更してどう変わるか試してみたい~ 笑

純正より60mm大きくしたけどデカイ(@_@;) 

小さくするのはいつでも出来るから大きい物から試す事に!

K13 NISMO S リヤサスペンション 付近を大幅変更開始!

1702-20-001.jpg

K13 NISMO S リヤに 8J を入れる!

車高を落とした時のホイル位置を変更したい!

どうしてもリヤの動きが・・・気になる(^^ゞ

アタック専用K13 NISMO S を作りたい!

やり過ぎでちょうどイイ感じ 笑

3Dスキャンして図面を書いて・・・リヤを変えてみる(^^ゞ

某メーカー○○殿も呆れて顔 (@_@;) 

やっちえ!って言ってたから~笑


1702-20-002.jpg

ハブの位置を変更して・・・ホイルは 8J に 笑

スーパーラップ専用 K13 NISMO S を作りたい(^^ゞ

最強スペック K13 NISMO S ターボ 仕様に使うダンパーテスト中~

1702-16-002.jpg

リバンプ側

1702-16-003.jpg

バンプ側

1702-16-004.jpg

ダンパー&OIL特注してテスト

1702-16-001.jpg

F14K R12K

これで走れるか?笑

プロフィール

N-TEC 名古屋開発本部

Author:N-TEC 名古屋開発本部
NーTEC名古屋は日産車を専門にEUC解析やチューニングパーツの販売しております。

N-tec
株式会社ウェルドエイジ
〒475-0828
愛知県半田市瑞穂町7丁目1-3
TEL0569-47-8481
FAX0569-47-8482

N-tec 名古屋
日産ディーラーお問い合わせ
専用ダイヤル
TEL0569-22-9523

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR